美容はり灸 欒治療院

ご予約
施術プラン/はじめての方へ/よくある質問

施術プラン

施術プラン

刺さない美容鍼灸

接触鍼(小児鍼)と呼ばれる、皮膚に「触れる鍼」とお灸を用いる施術です。

皮膚に打つ一般的な鍼(毫針)とは異なり、痛みを感じないため、繊細な赤ちゃんの治療にも使われる施術です。反応点への「点」の刺激、気血を流す「線」の刺激、皮膚への「面」の刺激によって治癒力と美容効果を引き出します。

皮膚に「触れる鍼」のやさしい刺激は、痛みに敏感な方だけでなく、頭痛や胃腸障害などの疲労やストレスに伴う全身的な症状、不眠や自律神経の不調などの様々な悩みに適しています。また、ご結婚前など、皮下出血を避けたい時期にもおすすめしています。

*月コース・空コースは、さらに高い美容効果を得るために、皮膚に打つ鍼を効果的な顔の反応点に限定し、組み合わせて用いることも可能です。
*このコースは、施術前にメイクを落としていただくのがおすすめです。洗顔料をご用意しておりますが、敏感肌の方は、ふだんお使いのものをご持参ください。

〈オプション〉

  • 頭皮鍼1,500円

    一枚皮でつながる頭皮を刺激することで美容効果を高め、全身の様々なゆがみを整えます。

    〈こんな方におすすめ〉
    ・顔のむくみ、たるみが気になる
    ・鼻や耳が弱く、不調を感じる
    ・肩や首に痛みを感じる
    ・頭痛がする、頭がスッキリしない
    ・睡眠が浅くなったと感じる
    ・抜け毛や髪のボリュームが気になる
    ・長時間、パソコンを使用する

  • ゼロ・ポジショニング約15分/1,000円

    身体のゆがみや不具合は、日常生活における動きやクセの結果です。やみくもに運動したり、骨格を外側から矯正するだけでは、根本的には改善しません。ゼロ・ポジショニングコースでは、鍼灸治療の刺激によって身体を内側から整え、さらに動きを加えていきます。負荷の少ない簡単な動きや呼吸法を加えることで、骨格や脳は本来のポジションを再現し、ご自宅でもこまめに何度も行うことで、ゆがみにつながる動きやクセをリセット。ご自身の楽な姿勢こそが、本来の、美しくて機能的な姿勢だと気付くことでしょう。ゆがみが改善されると、顔や身体の左右差が解消され、ケガの予防につながり、基礎代謝や運動パフォーマンスの向上も期待できます。

    〈こんな方におすすめ〉
    ・ストレートネックを改善したい
    ・巻き肩、猫背、反り腰などを改善したい
    ・肋骨の出っ張り、ウエストのくびれを蘇らせたい
    ・太ももをほっそりさせたい
    ・ヒップアップを目差したい
    ・O脚、X脚を治したい

  • 一般鍼灸約50分/5,000円

    痛みやつらい症状・疾患がある方、体質を根本から変えたい方のための全身治療です。

はじめての方へ

はじめての方へ

施術の流れ

  • 1ご予約

    ゆったりとお過ごしいただくため、当院は完全予約制です。

    ご予約は、こちらから

    自動配信の「仮予約」メール、
    24時間以内に「ご予約確定」メールをお届けします。

  • 1ご予約日・前日

    「予約フォーム」からご予約の場合、
    前日10:00にリマインドメールをお送りします。

  • 1来院

    • カウンセリング(初診時のみ)
      既往歴や生活習慣、ご要望やお悩みなどをお聞きし、施術方法などをご説明します。施術中でも、ご不安がある場合はお伝えください。
    • 着替え
      下着は着用したままで。施術しづらい服装の場合、施術部位によっては着替えをお願いしています。
    • 施術
    • 本日のアドバイス
      現在の身体の状態をお話しし、今後の治療方針や適切な治療スケジュールなどをご提案いたします。気候や生活環境などで日々変化する身体の状態に合わせて、ご自宅でできるセルフケア、ダイエットなどのアドバイスもいたします。
内観写真
  • ご予約方法

    キャンセル・日時の変更は、前日20:00までに。予約フォームから、
    またはお電話でご連絡ください。

  • お支払い方法

    現金のみ。クレジットカードはご利用いただけません。ご了承ください。

よくあるご質問

よくあるご質問

〈施術当日のこと〉

どんな服装で行けばよいですか?

トップスとボトムスに分かれた、ゆったりしたスタイルでお越しください。ワンピースなど、上下ひとつなぎの服装場合は着替えをお願いしています。キャミソールなどをご持参いただき、着替えていただくことも可能です。ご希望の方には、清潔な施術着をご用意しています。

できれば、肌を露出したくないのですが…

当院では着衣のまま、下着も着用したままで施術を受けていただくことが可能です。肌の露出を最小限に抑えながら身体の状態を診ていき、頭部、腕、脚など気になる部位のみの治療も可能です。肌の露出に抵抗があったり、不安を感じる点がある場合は遠慮なくお伝えください.

メイクをして行っても、いいですか?

メイクを落とさずに、施術をお受けいただけます。また、施術後のメイクも問題ありません。

施術を受けた当日、気をつけた方がいいことはありますか?

身体への負担の少ない治療法なので、施術当日もふだんどおりにお過ごしいただけます。ただし、施術後は血行がよくなり、軽い疲労感やだるさ、眠気を感じる場合がありますので、激しい運動や長湯、過食、飲酒はお控えください。

〈治療後のこと〉

もし、痛みが出た場合はどうすればよいですか?

当院の治療には、生体反応を利用。お一人お一人にとって最適で、やさしい刺激を生み出します。治療後には、倦怠感、めまい、発熱、痛みなどの症状が出ることもあります。それらの多くは一時的なものであり、休息を欲している身体からのサインです。無理をせず、ゆったりとお過ごしください。ご心配な点がありましたら、遠慮なくご相談ください。

1回だけの施術でも、効果はありますか?

例えば、施術直後の肌のツヤ、リフトアップ効果をはじめ、肌細胞に働きかけた2~3日後に生まれる弾力、美肌効果などを実感してください。1回の施術でも、身体はしっかり応えてくれます。
ただし、それは一時的な回復で、効果は少しずつ下降していきます。特に初回は、日常の習慣やクセ、ストレスなどで元に戻りやすい傾向にあります。継続的に施術を受けていただくことで、より良い効果や持続力が期待できます。また、慢性的な症状の場合、治療効果を実感できるまでに少々時間がかかりますが、効果を積み重ねることで、身体が正常な状態を取り戻していきます。さらに、ご自宅でも無理なく繰り返しケアできる、ローラー鍼やお灸を使ったセルフケアをお教えいたします。

どのくらいの頻度で治療してもらうのが効果的ですか?

効果の現れ方には、個人差があります。身体の状態、症状の性質や原因、刺激に対する感受性によってもそれぞれです。効果が持続している状態で治療を積み重ねることで、さらに高い治療効果や持続力、根本的な改善が期待できます。

〈鍼灸治療について〉

鍼灸って、どんな治療ですか?

鍼灸治療は、飛鳥時代に仏教伝来と同時期に渡来して、国内で独自の発展をとげた伝統的な治療法です。長い歴史の中で、多くの人に支持されながら発展した鍼灸治療は、その有用性や安全性が実証されています。また、近年では、さまざまな医療機関や臨床研究における効果や科学的根拠が明らかになっており、アメリカやヨーロッパ諸国の医療現場での活用が進んでいます。

鍼灸の治療には、国家資格が必要だと聞きました。

はい。欒治療院の美容鍼灸は、国家資格(はり師・きゅう師)を取得した専門家による施術です。

衛生管理が気になります。

使用する鍼は、滅菌された使い捨てディスポーサブル鍼。その他、使用する器具はオートクレープ(高圧滅菌機)による滅菌や刺激部位、手指の消毒をしております。また、施術着は常に新しい物をご用意しています。

鍼って、痛くありませんか?

鍼灸の鍼の太さ、先端の形は注射針とは異なります。細くて弾力があるため、やさしい刺激です。身体の症状や筋肉の状態によっては、「ズーン」という鈍い感覚を抱く方もおられます。顔まわりの施術には、髪の毛くらいの細い鍼を使用します。身体の中でも非常に繊細な部分なので、軽い痛みを伴うことも。ただし、その場合も、毛抜きで毛を抜く際の刺激くらいだと感じる方が多いです。欒治療院では、お一人お一人の体質やその時々のコンディションに合わせて鍼の太さや種類をお選びします。

治療の副作用や、デメリットはありますか?

鍼灸治療は副作用の少ない施術ですが、顔まわりなどのデリケートな部分には、内出血による「青あざ」が一時的に生じることがあります。これは生体の正常な反応であり、鍼治療の性質上、避けることのできない反応です。内出血の痕は残らず、およそ1~2週間で自然に消えますのでご安心ください。

お灸って、熱くないですか?

お灸は、その日の体調や気温、湿度によっても熱さや強さの感じ方が変わります。今この瞬間のあなたがほどよく感じる温熱で、「心地よい刺激」を感じていただければと思います。冷えや自律神経の乱れなどの悩みを抱える女性にとって、さらには日本の風土と相性がよいお灸は、とても効果的な治療法です。また、お灸は我慢したからといって効果が上がるわけではありません。「熱い」と感じた場合は、遠慮なくお伝えください。

お灸で、やけどしませんか?

火を使わないタイプを含め、お灸の種類は色々あります。いずれも、やけどの可能性はゼロではなく、その日の体調や肌の状態によっては、低温やけどが生じる場合もあります。ほどよい温熱で最大の効果を引き出すお灸の刺激は、身体の芯からポカポカと癒される温泉療法のようなイメージで、耐えがたい熱さを感じることはなく、痕が残ることもありません。

そのうち消えるとはいえ、顔に内出血が出るかもしれないのは気になります。

初めは不安を抱かれるかもしれませんが、東洋医学において、内出血は悪いものではありません。滞ったものが排出されることにより、停滞していた「気」や「血」の巡りがスムーズになると考えられているのです。また、内出血が治癒する過程で皮膚の組織が修復し、再生することによって、よりよい肌に生まれ変わる可能性を秘めています。

〈身体の状態などについて〉

鍼やお灸をしてはいけない時って、ありますか?

高熱のある時、飲酒時、極度の疲労時には治療をお断りしています。また、ボトックスやヒアルロン酸などの美容医療を併用される場合は、治療により代謝が促進されて肌への吸収を早めてしまう恐れがあります。注射した部位を避けるか、一定期間が経過してからの鍼灸治療をおすすめします。

生理中でも、治療してもらえますか?

はい。生理中でも施術を受けていただけます。生理痛や重だるさ、生理前症候群(PMS)や生理不順などの悩みにもお応えしますので、お気軽にご相談ください。

更年期障害にも効きますか?

動悸、不眠、イライラ、ホットフラッシュなど…更年期に出現する様々な症状や、変化していくライフステージに合わせて、身体と心をまるごと整えられる鍼灸治療は心強い味方です。ご自宅で、ご自身で、気軽にケアできるのも鍼灸の魅力。日々の疲れやストレス、ホルモンバランスの乱れなどによる不調からくる悪循環を、鍼灸治療をきっかけに取り除いていくことで、生活の質は驚くほど向上します。

〈その他のこと〉

健康保険は、使えますか?

健康保険の適応範囲内では治療できる疾患や部位が限定され、質の高い全身治療をご提供することが困難と考えているため、保険診療はおこなっておりません。

予約をキャンセルしたい場合、キャンセル料はかかりますか?

キャンセル料はいただいておりませんが、ご予約前日の20:00までに必ず、ご予約フォームから、またはお電話でご連絡願います。

その他、不安や疑問などがあれば、何なりとご相談ください。